Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C135] いすらーむ

きんsan、こんにちは!
『Saraban』ステキですね。イスラムですねぇ。
日本では、中近東のお料理本が少ないので羨ましいです。
あー食べたくなってきました(笑)

[C136]

Vicugnaさんコメントありがとうございました。
そうですよね、日本だと中東系の料理本少ないかも。これは海外旅行した時に「オトナ買い」で買い占めるというのはどうでしょう。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abitofeverything.blog108.fc2.com/tb.php/74-450d4eff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今月の課題図書

「課題図書」と書くと 夏休みの宿題みたいでしょ。

最近お邪魔したブログで

皆さん さくっとMiddle Easternなモノを取り上げていらっしゃったので、

もろてん
A little taste of
メルボルン美味しい生活

これはMiddle Easternだな、とライブラリーから借りた本がこちら。

Book2011_1


Saha, A Chef's Journey Through Lebanon and Syria
Author: Greg Malouf & Lucy Malouf

レバノン系オーストラリア人のシェフの(元)ご夫妻がレバノンとシリアを旅して集めたモダンレバニーズとシリア料理の本。


カウンターに持っていったところで、ライブラリアンのおばさんに、

「同じ著者で新しい本が出ているから、絶対借りたほうがいいわよ♪」と強力に勧められたのが
こちら。

Book2011_2

Saraban: A Chef's Journey Through Persia


同じコンビで今度はペルシャ(イラン)。

なんと言っても写真がすばらしい。

お料理の写真はもちろんのこと、旅の写真や建物・インテリア。

前から本屋さんで「欲しい!」と思って立ち読みを続けていた本。すごく値段が高いし、重くて大きな本なので、なかなか買う踏ん切りがつきません。


特にSarabanの写真は息をのむほど美しい。


各セクションの始まりのページは 切り絵で下のページの一部を見せ、まるで窓から風景を覗くような気持ちにさせてくれます

Book2011_3
Book2011_4
Book2011_5
Book2011_6

Book2011_8
Book2011_7


レシピもMiddle Eastern好きにはたまらないラインナップ。

著者のコメントでは、伝統的な(トラディショナル)、というよりはモダンな中東料理、だそうです。

まだじっくり本文を読んでいないのですが、このふたつは今月中にはじっくり読んで、写真を眺めて満喫したい本。

中東系料理ビギナーの私は、Middle Easternとひとくくりしてしまうことが多いのですが、アラビア・オットマン・ペルシャなどなど微妙に違うようです。あまり中東の地理と歴史に詳しくないので、いい加減なのですが、時間のある時に(料理の観点から)ちょっと調べてみようか、と思ってます。


ついでに借りたのが、

Book2011_9


Rick SteinsのFar Eastern Oddyssey


BBCの番組(オーストラリアではABCで放送してました)が本になったヤツ。

昔スリランカに住んでいたので、スリランカ編があったこの番組には「おお~!!」
スリランカ編の料理の選択も洗練された感じで、モダンな盛り付けがお洒落。盛り付けでこれだけモダンに変わるものなんだ、と驚き。


最後は 現在 SBSで放送している番組から 

Book2011_10

Anthony BourdainのNo Reservations

放映中のシリーズは新しいヤツだと思いますが、本は最初の頃のシリーズから。

彼のKitchen Confidentialという本を前に借りてちらりと読んだのですが、TVでもしかり、結構毒舌です。 


ハードカバーのしかも料理関連の本4冊を、一気に借りて持って帰るのは、なかなか至難の業です。あまりに重くて、肩がちぎれるかと思った~。 
スポンサーサイト

コメント

[C135] いすらーむ

きんsan、こんにちは!
『Saraban』ステキですね。イスラムですねぇ。
日本では、中近東のお料理本が少ないので羨ましいです。
あー食べたくなってきました(笑)

[C136]

Vicugnaさんコメントありがとうございました。
そうですよね、日本だと中東系の料理本少ないかも。これは海外旅行した時に「オトナ買い」で買い占めるというのはどうでしょう。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abitofeverything.blog108.fc2.com/tb.php/74-450d4eff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

きん at Melbourne

Author:きん at Melbourne
8歳の男の子の母でオージーの旦那あり。食べることが大好き。フルタイムの仕事と大学院の勉強でバタバタした毎日でしたが、やっと卒業。これからはもっとプライベートを充実(の予定)

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。