Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C689]

このサイト、すごくおもしろい!こういう風に興味を拡大していって新しいアイデアを得ちゃうところが、きんさんの素敵なところだと思います。
皆さんといったっきり、ウイグルいってません、またいかなくては!それにしても写真を拝見すると、たくさん注文されましたね~ (笑) 食べきれましたか?
  • 2012-09-23 20:01
  • Yumiko
  • URL
  • 編集

[C691]

中央アジアの粉料理は魅力的過ぎです!
どれも食べてみたいです。
トマト麺も甘めの肉味噌に水餃子。
毎日こういう食事がいいな(笑)
  • 2012-09-24 11:34
  • b_nomad
  • URL
  • 編集

[C694] Re: タイトルなし

Yumikoさん
あらま、説明が悪いですよね~。写真はご一緒したやつも入っているので、一気にこれだけ頼んだというわけじゃないのです(笑) ダンナとコドモと一緒に行った時は頼んだのは4品。でも大食らいの我が家でもお持ち帰り、となりました。隣の席で「火鍋」食べてるカップルがいたのですが、暑くなる前に挑戦したい。
  • 2012-09-24 22:33
  • きん
  • URL
  • 編集

[C695] Re: タイトルなし

b_nomadさん
このトマト麺が新鮮な驚きなんですよ。トマト・羊・うどん??そして野菜は白菜??みたいな。 なんかこういろんなものが交差してシルクロードやわ~、と思う。

  • 2012-09-24 22:35
  • きん
  • URL
  • 編集

[C699]

いいですねえ~
sowhatさんのブログでもコメントいれちゃったんですけど、私ウイグルに旅行したことがあるので、一週間ずっとこういうお食事だったんですよ。
しかも朝ごはんから。汗
朝、昼、夜と7日続けてであの時はもういっぱいいっぱいだったんですが(ラムじゃなくてマトンだったしね)
こうして写真見ると、むくむくと食べたい気持ちがわいてきます !!

[C704] Re: タイトルなし

Cocoさん
すごいな~ウィグル旅行。意外に脂っこそうなので、毎食だと辛い? 

  • 2012-09-29 15:57
  • きん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abitofeverything.blog108.fc2.com/tb.php/236-7e3faa22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近のアジア飯:ウィグル料理

最近撮った写真を整理して気がついたのだけど、ここのところ外でゴハンを食べる時は「アジア飯」が多かった。

ちょっと前にブロガーを通して知り合った方々(メルボルンの美味しい生活のSowhatさん、和のココロのともすけさん、そしてSowhatさんのブログコメントから知り合ったYさん)と行ったウィグル料理。 その時のSowhatさんの記事はこちら

ダンナとコドモが「ラムが美味しいお店に自分達をつれていかないのはズルイ」とごねるので(この人達はラムが大好き)、先日ランチに連れていきました。

San Yuan
10 McCrae St
Dandenong, VIC 3175

SunYi1

「新疆風味」と漢字で看板に書いてあるのが「ウィグル料理」ということで、英語だと「Xinjiang」。


手打ちうどんのようなモチモチ・しこしこの羊肉入りトマト麺「ラグマン」
1

トマトあんかけみたいなソースをよく麺にからませて食べます
SunYi7

ウィグルではお祝い事のごちそうでもある(らしい)羊肉の入ったごはん「ポロ」
SunYi2
結構脂がきいたこってりした味。人参がいっぱい入っているのと、スパイスもほのかにきいてる。

ダンナとコドモが眼を輝かせたこちらの羊肉の「カワプ」
SunYi6
この串デカイ! スパイシー、と頼むとしっかりスパイスを効かせてくれます。
(このスパイス、多分「十三香」みたいなシナモンとかアニスとか効かせたヤツではないかと推測しているのだけど)

Yさんお勧め 揚げナスの甘酢あんかけ
SunYi5

そして「マンタ」
SunYi4
中身は羊・豚・野菜と選べるのだけど、こちらは豚のマンタ。皮がぽってり厚くて、北方風の水餃子。

これからわかるようにこちらのオーナーは多分「ウィグル出身の漢人」と思われます。ムスリム系だと豚肉使わなので。

ダンナとコドモと行った時、ホントは隣の席の家族が食べていたトマト味で小さく切った麺の焼うどんみたいなものを頼もうと思っていたのに、間違えて頼んでしまった「炸醤麺」

SunYi8
これも豚肉だったようなので、やっぱり漢人のお店に違いない。肉みそ麺、ちょっと甘めで美味しかった。


家に帰ってから

あのケバブの味って、昔台湾料理を習っていた台湾人の先生(ダンナさんが中国北部のご出身)が一度教えてくれた「十三香」をつかった串焼きに味が似てるなぁ、とか思い出した。

そしたらがぜん興味が出てきて

ネットで見てみたら新疆瓦版 という面白いサイトを見つけたり(ちなみに料理の名前はこちらのサイトを参考にしました)

だいぶん前に読んだ勝見洋一さんの「中国料理の迷宮」
勝見

とかひっぱり出して久しぶりに読み返した。

中国料理は
「北味」と「南味」で分かれる、とか、
北では羊をよく使う、とか、
「回」という字が料理名に入っているとムスリムの料理だとか
他にも文化大革命 前と後での中国料理の違い とか

面白い、と思う内容がごろごろ。 


年齢をとったからには、「食い意地」だけでなく「知識欲」も発揮したい、と思う今日この頃(笑)


追記
勝見洋一さんって美術鑑定家+料理評論家、とかでクロワッサンとかDancyuとかにエッセイをよく書いている、おばちゃん・おじさんの憧れの渋いおっさんです。
スポンサーサイト

コメント

[C689]

このサイト、すごくおもしろい!こういう風に興味を拡大していって新しいアイデアを得ちゃうところが、きんさんの素敵なところだと思います。
皆さんといったっきり、ウイグルいってません、またいかなくては!それにしても写真を拝見すると、たくさん注文されましたね~ (笑) 食べきれましたか?
  • 2012-09-23 20:01
  • Yumiko
  • URL
  • 編集

[C691]

中央アジアの粉料理は魅力的過ぎです!
どれも食べてみたいです。
トマト麺も甘めの肉味噌に水餃子。
毎日こういう食事がいいな(笑)
  • 2012-09-24 11:34
  • b_nomad
  • URL
  • 編集

[C694] Re: タイトルなし

Yumikoさん
あらま、説明が悪いですよね~。写真はご一緒したやつも入っているので、一気にこれだけ頼んだというわけじゃないのです(笑) ダンナとコドモと一緒に行った時は頼んだのは4品。でも大食らいの我が家でもお持ち帰り、となりました。隣の席で「火鍋」食べてるカップルがいたのですが、暑くなる前に挑戦したい。
  • 2012-09-24 22:33
  • きん
  • URL
  • 編集

[C695] Re: タイトルなし

b_nomadさん
このトマト麺が新鮮な驚きなんですよ。トマト・羊・うどん??そして野菜は白菜??みたいな。 なんかこういろんなものが交差してシルクロードやわ~、と思う。

  • 2012-09-24 22:35
  • きん
  • URL
  • 編集

[C699]

いいですねえ~
sowhatさんのブログでもコメントいれちゃったんですけど、私ウイグルに旅行したことがあるので、一週間ずっとこういうお食事だったんですよ。
しかも朝ごはんから。汗
朝、昼、夜と7日続けてであの時はもういっぱいいっぱいだったんですが(ラムじゃなくてマトンだったしね)
こうして写真見ると、むくむくと食べたい気持ちがわいてきます !!

[C704] Re: タイトルなし

Cocoさん
すごいな~ウィグル旅行。意外に脂っこそうなので、毎食だと辛い? 

  • 2012-09-29 15:57
  • きん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abitofeverything.blog108.fc2.com/tb.php/236-7e3faa22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

きん at Melbourne

Author:きん at Melbourne
8歳の男の子の母でオージーの旦那あり。食べることが大好き。フルタイムの仕事と大学院の勉強でバタバタした毎日でしたが、やっと卒業。これからはもっとプライベートを充実(の予定)

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。