Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abitofeverything.blog108.fc2.com/tb.php/202-bd3639f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

穴場狙い

人込みはキライなので 出かけないイースターロングウィークエンド(って言ってもオーストラリアの人込みは日本のに比べるとなんてことはないレベルですが)。イースターフライデーの朝のニュースを見たら、Mornington PeninsulaやPhilip Islandに行く道はすごい混雑だったらしいし。

ロングウィークエンドに入る前に、コドモがワタシに見せたい所があるというので行ってみた。「A best-kept secret place(穴場)」らしい。

Wilson Promontoryに向かう途中のスポット
Map

連休前で道が空いていたので、運転が下手なワタシでも行ける(笑)

まずは Venus Bay (地図のA)
Venus Bay1

スクールホリデーに入ったばかりで静か。あんまり人いないし。

向こうのほうで男の子ふたりが穴を掘っているので・・・
Venus Bay2


近寄ってみた
Venus Bay 6

こちらではPipiと呼ばれるアサリもどき(←これマーケットの魚屋さんで売ってるヤツと同じ)

よく見ると、まわりに家族でアサリを獲っている人達(アジア系のご家族)もいて、パースでよく見た「家族総出でムール貝を獲る」ギリシャ系・イタリア系・アジア系の家族を思い出した(スワンリバーが海に流れ込む浅瀬のところに結構貝類が獲れるところがあって結構フツーに皆とってた)。これ、身は小さくて美味しくないけどダシは出るタイプの貝。


ビーチでおにぎりを食べた後は、「Boys Camp」と称してダンナとコドモが行くキャンプ場へ連れて行ってくれた。
Bear Gully Campground (地図B)

Bear1

なぜオトコキャンプをするかと言うと、ここは水道設備がないので(トイレはある)顔を洗ったり、シャワーができないから。「おかーさんはシャワーがないと駄目でしょ」だそうだ。コドモとダンナは海で体を洗う(というよりすすぐ)だけでOK、着替えもせず同じTシャツと水着で過ごす。

ビーチ、というより岩場が近くて、潮溜まりもあるのでいろんな生き物を見つけることができそう。
Bear2
「Blue Ringed Octopus (毒あり)に気をつけて!」とエラソーにコドモに命令された。


すごいでしょ~、と どや!顔の自慢げなコドモ。
Bear 3

キャンプ場には
Bear 4
ウォンバットの巣穴も

大きさ比較はダンナの足で
Bear 5

ピークシーズンをはずせば、本当に静かなスポット。ビクトリア州内にもまだまだいろんな穴場あるな~、と思った。


グッドフライデーには、朝から映画。
もちろん映画館は空き空き。

後ろの席からはフィルム交換するところが見えた。実はまだフィルムを使って映画を上映している、と思ってなかったので(イマは技術が進んでフィルムなんか使ってないと思っていた)コドモよりもワタシのほうが興奮した(笑)
Cinema

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abitofeverything.blog108.fc2.com/tb.php/202-bd3639f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

きん at Melbourne

Author:きん at Melbourne
8歳の男の子の母でオージーの旦那あり。食べることが大好き。フルタイムの仕事と大学院の勉強でバタバタした毎日でしたが、やっと卒業。これからはもっとプライベートを充実(の予定)

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。