Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C253] ステキ!

すっごい素敵なティールーム!
なのにお値段も良心的というのはいいですね。
私もこんな素敵なティールームでお茶してみたい!

[C254]

そうそう、美術館のティールームは静かで結構アタリのところあるんですよ。 V&Aは建物自体が古くて「ホンモノ」なので、イチオシです。

メルボルンでもNGVのカフェは結構好き。たまに行きます。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abitofeverything.blog108.fc2.com/tb.php/120-4c95ebb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

More Tea?

普段は「コーヒー党」の私ですが、
この日ばかりは「A pot of tea」なぞ頼んでしまいました。

V&A1

ロンドンの最後の日、ホテルチェックアウトから夜の飛行機まで時間があるので、Victoria & Albert Museum (ヴィクトリア&アルバート美術館)なぞ行ってみました。お目当てはYoji Yamamotoの作品展だったのですが、
V&A4
写真はV&A Museumのサイトからお借りしました

もうひとつの楽しみは「お茶」

V&A3

美術館内にティールームがあり、
フツーのセルフサービスのCafeかと思いきや、

V&A2

こーんなゴージャスな内装。
ピアノの生演奏、なんかもあり、で、

空いた時間に行けば、ちょっぴりコ洒落たマダムの気分に浸れます。

満席という訳ではなかったのだけど、

多分部屋が見渡せるベストポジションに陣取っていたからか、

「Excuseme dear, can I share your table?(あら、ちょっとお席をご一緒していいかしら?)」と

ホンモノのマダム(歳の頃は60歳代半ば、白のワンピースに黒の帽子、赤いバッグ!)と相席に。

お茶とスコーンはお値段もフトコロに優しく、のんびりとピアノなぞ聞けて、なかなか満足な午後。

V&A Museum cafe

追記
この後に大英博物館にも寄った理由。
コイツが欲しかったのに
BM_Hippo
写真は大英博物館のサイトから御借りしました。
ちょっとの差で他の人に買われてしまい、Sold Out・在庫なしだった。

これと同じ古代エジプトのカバの置物(レプリカ)、ポーズの違うヤツを2匹持っているのだけど、3匹目の購入を目論でいたのに見事に売り切れ。残念。
スポンサーサイト

コメント

[C253] ステキ!

すっごい素敵なティールーム!
なのにお値段も良心的というのはいいですね。
私もこんな素敵なティールームでお茶してみたい!

[C254]

そうそう、美術館のティールームは静かで結構アタリのところあるんですよ。 V&Aは建物自体が古くて「ホンモノ」なので、イチオシです。

メルボルンでもNGVのカフェは結構好き。たまに行きます。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abitofeverything.blog108.fc2.com/tb.php/120-4c95ebb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

きん at Melbourne

Author:きん at Melbourne
8歳の男の子の母でオージーの旦那あり。食べることが大好き。フルタイムの仕事と大学院の勉強でバタバタした毎日でしたが、やっと卒業。これからはもっとプライベートを充実(の予定)

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。