Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のアジア飯:小籠包

・・・は皮の薄いのが美味しい。

ウィグル料理屋さん(北方系)の皮の厚い、もちもちの水餃子を食べたら、

皮の薄い南方系の「小籠包」が食べたくなるよね。やっぱ。


CBDの
Shanghai Street Dumpling
342 Little Bourke Street

Dumpling2

いろいろなブログで、もしかしたらCBDで人気のHu Tong Dumpling Barよりもおいしいかも、というコメントを拝見して、

すっげー行きたかったので、ちょっと前に行ってみた。

さくっと

小籠包
Dumpling1

坦々麺
Dumpling3

・・・を頼んで友人と二人で分ける。

おいし~い。
安~い。
フトコロに優し~い。

とCheap Eats大好きのワタシにはたまらない選択。


人気があるので並ぶのがちょっとアレだけど、この味と値段と量なら、許せる。


北方系の皮の厚い水餃子と焼き餃子(もちもちっ)
南方系の皮の透き通るほど薄い小籠包(肉汁がぴゅーっ、か 焼きだとパリパリ)

のいずれが好きかは好みの問題。


もう15年+以上前に 上海の豫園の「南翔饅頭店」とか 台湾の「鼎泰豐」の小籠包を食べた時の味はもう思い出せないのだけど、めちゃめちゃ(安くて←ここが大切)おいしかったのは覚えてる。 

台湾料理の先生のところで、小籠包の作り方は何回か習った記憶があるけど、肉汁が出るタイプのは確か難しいとかでしなかったような気がする(あっでも覚えてないだけで、習ったかも)

個人的には北方系のもちもちより、南方系の皮の薄い点心のほうが好き。皮が厚いと2・3個で「もうええわ」と食べ疲れてしまうけど、皮の薄い小籠包だと「何個でもいけまっせ」(笑) 絶対、小籠包には一緒に黒酢としょうがの千切りで。


Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

きん at Melbourne

Author:きん at Melbourne
8歳の男の子の母でオージーの旦那あり。食べることが大好き。フルタイムの仕事と大学院の勉強でバタバタした毎日でしたが、やっと卒業。これからはもっとプライベートを充実(の予定)

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。