Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつ覚えの

・・・と言うか、「十八番(おはこ)」と呼ぶか、それともSignature Dishと気取るのか。

パースにいた時にお隣さんだったご夫婦がホリデーでメルボルンに。我が家へ立ち寄ってくれました。
「朋有り、遠方より来たる 亦た楽しからずや」

ゲストとなると、またコイツを作りました。

パエリア
Paella1


メインのシーフードはいつものごとく、ベトナム系のマーケットで調達。

Paella2
Paella3
Paella4

パースにいた住んでいた時、シーズンになると、こちらのご夫婦のホリデーハウスの近くでブルースイマークラブを捕まえるのが毎年の行事だった、なので、今日はそれを思い出してブルースイマークラブを具に。新鮮さでは採れたてのブルースイマーには勝てないけど。

サイドはこんなもんで
Paella6

ルッコラと洋梨とパインナッツのサラダ

残ったチキンで タイ風チキン(レモングラス・コリアンダー・タイバジル・にんにく・赤とうがらし・フィッシュソースに砂糖とライムジュース)

グリーンレンティル・キヌア・ブルグル・ローストベジタブルのサラダ(プリザーブドレモンとミドルイースタン風スパイスにオリーブオイルのドレッシング)
Paella5
これが意外に好評。細かくチョップしたベジを足すと、彩りもきれい。

デザートは ケーキを焼く時間がなかったので、
いつもパンを買うコリアンベーカリーの小さいケーキを切り分けて。 

Paella7

Bread Kingdom チェーンストアでアジア系の多く住むところにお店があって、値段も手頃で、日本のケーキを思い出す味。ダンナがココをお気に入り。私よりもココのパンとケーキが好きで、時々こっそり買いに行っている様子。


今回来たご夫婦の奥さんにはとっても料理好き。パースに住んでいるころ「お鍋は高くてもいいものを、ひとつひとつ揃えること」と教わった。私よりもちょっと(いや、かなり)年齢が上で「私なんかこの年齢でやっと満足がいくのが揃った」そうで。彼女のキッチンはScanPanとルクルーゼの使い勝手のよさそうなお鍋とオーブン用のお皿が揃ってて、キレイにぴかぴかに磨いてあった。

・・と自分の台所みたら、(もらい物以外は)安物の間に合わせの鍋しかない、と反省。今度買うときはよく考えて。

「朋有り、遠方より来たる 亦た楽しからずや」
3年ぶりに会った友人と盛り上がった夕べでした。

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

きん at Melbourne

Author:きん at Melbourne
8歳の男の子の母でオージーの旦那あり。食べることが大好き。フルタイムの仕事と大学院の勉強でバタバタした毎日でしたが、やっと卒業。これからはもっとプライベートを充実(の予定)

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。