Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケてるお坊さん

ずっと行きたかった
MBD10

Monk Bohdi Dharma

Cafe Reviewのコメントがなかなか良かったのでずっと気になってた。

MBD1

通りの裏側にある もともとBakehouseだった建物。
隠れ家っぽい。 場所わかりにくいし

MBD4

中にはいった瞬間に 「惚れた!」
MBD3

おっきいテーブル (Communal Workbench)

MBD7

たまたまその時の音楽は レゲエ♪ たまらないねぇ~。

食べ物は VegetarianVegan Menu
お肉・魚・卵はないけど、チーズとクリームの選択はあり

ランチの黒板メニューはこんなの
MBD2

Cuban, Balinese, MoroccanとAfrican


豆・野菜・穀物いっぱい
ハーブ・スパイスのパンチもきいてる

私は Cuban Potato, Carrot, Capcicum and Chickpea Stew にライスとChilli Jam添え
MBD8

ダンナは いろんな豆の煮込みにフェタチーズ 
MBD9

食べた瞬間 カラダがよろこぶ

ココは実はコーヒーとお茶のセレクションもすごい、

「Pour Overでコーヒー飲みたいんだけど、お勧めは?」と聞くと

お店のお兄さん
「今日はねぇ、スマトラの豆がお勧め、香りはねぇ・・・・」
MBD6

と気合の入った説明。

本当にコーヒーの旨いお店は お店の人もコーヒーに対して真剣だから、質問するともうとまらないくらい延々と会話が続く。ええ感じ。大好き。

コーヒーはこんな感じで
MBD5

「へぇ 日本茶のティーポットじゃん」と言うと
運んでくれたお姉さん「ふふっ、いいでしょ♪」

ちょうどお客さんのピークの狭間にあたるエアポケットのような時間に立ち寄ったので、
のんびり

昔よく行っていたカフェに雰囲気も似てるし
ちょうどかかっていた曲(レゲエ)も気に入ったし(+バンドの名前も教えてもらったし)
カラダがよろこぶゴハンだし

惚れてしまいました

うまいコーヒー処の仲間入りに決定

The Ageのレビュー

ワタシは特にベジタリアン、ビーガンではないのだけど、

スリランカにいた時は、宗教上でそうだった友人や
現在働いてる会社では信念から(サステイナブルな生き方を模索して)肉食を認めないヒト
友人には単に食感や味が嫌いで肉を食べないヒト

がいて

でも ヒトはそれぞれ。 信念がブレてなければ それでいいかな、と。

ちなみにワタシは、不要に加工度の高い食品に反対派。
昔 食品会社で製品開発とマーケティングしてたのに。 矛盾(笑)
スポンサーサイト

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

きん at Melbourne

Author:きん at Melbourne
8歳の男の子の母でオージーの旦那あり。食べることが大好き。フルタイムの仕事と大学院の勉強でバタバタした毎日でしたが、やっと卒業。これからはもっとプライベートを充実(の予定)

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。