Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のコーヒー事情

・・・を少し。最近行ってるカフェの中からいくつかご紹介。


ひとつめは
Spout
48 Glen Eira Road, Ripponlea

spout1

最近よく買い物に行く The Staple Store の道向かいなので、つい寄ってしまうカフェ。この辺り(Ripponlea)もひとつ先のBalaclavaも好きなエリアで、おいしいパン屋さんもあり、面白い食材のお店もあり、なかなかカワイイ雑貨のお店もあり。

spout

お店の中もレンガの壁とかペイントされた木のイスとか、なんとなく好みの感じで、

spout2

ちょっと食べるのもおいしい

Challah (French Toastみたいなヤツ)
spout<br />3

Spiced Sweet Potato Fritter Pide
spout4



ふたつめ
コドモの土曜日の補習校のあるベイサイドエリアで

Uncle Bart
607 Balcombe Road, Black Rock 

UB1

美味しいコーヒーがあんまりなかったこのあたりで久々のヒット
UB2

オーナーさんはGreek系らしい。Family Businessでがっちりファミリーで固めてます。ケーキはお母さんとかおばさんが焼いている、とか。ワタシ好みのどっしり系のケーキも多くてうれしい
UB3

天気がいい日はこのあたりらしくサイクリストが外席で溜まってます。



みっつめは
ダンナがなぜかお気に入り
Purple Patch
19 Bay Road, Sandringham

PP1

コーヒー豆は Monk Bodhi Dharmaのマメを使っていて、フルーティな味。このあたりのカフェは苦味の強い豆を使っているところが多いので、ちょっと気分が変わっておいしい。
PP2

ここはVegetarian & Veganカフェで、ケーキもフードもベジ仕様。ベイサイドの辺りはVegetarian / Veganのオプションが少ないので貴重、貴重。

メキシカンのQuesadilla
PP3

バリスタのお兄ちゃんが70-80年代British Rock好きらしく、グラムロックとかオルタナティブロックがかかってます(Ziggy Stardustの頃のDavid Bowieがかかった!)。お店のインテリアはOP Shopで集めてきたか、もらいもの・・という感じで流行のすっきりお洒落系ではないのだけど、行く度にちょっとずつテーブルとかイスとか増えていて、「このテーブル知り合いが作った」とか、それもほほえましい.

うちのダンナがここを気に入っていて(↑みたいにアリものを集めました、という雰囲気が落ち着く、とか)、よくコーヒーを飲みに来ているらしい。なんか思うにオトコは「馴染みの店」を作りたがるのだろうか? オスはテリトリーを確立したがる、とか何かの本で読んだような気がする(勘違いだったらごめん)。 心はタニマチ気分なのかも(俺がこの店を育ててやるってか、笑)
スポンサーサイト

Too Girlie...

...らしい。ダンナには。

Cuppa1

コドモの補習校+図書館と結構行くSandringhamにいままで気がつかなかったけどこんなカフェが

Cuppa4

Cuppa Cottage Tea Rooms
88 Station Street Sandringham

よく前を通るのにいままで気がつかなかったん(実はアンティークショップと思ってた)
Cuppa11

うまいコーヒーをさくっと飲んでさっと去るのが常の「おっさん飲み」のワタシには珍しい選択のカフェ

これがカワイイのよ

ちっさいシャンデリア
Cuppa3

カウンターのところ
Cuppa10

こんなカワイイティーセットでお茶、とか
Cuppa8

テーブル囲んでおばちゃんが世間話してそう
Cuppa5
お店のお姉さん、50年代っぽいフレアスカートにエプロン、ボリュームありのまとめ髪。


イチオシの理由は

Cuppa9

小さめサイズのケーキ(オーストラリアにしては小さめってことで...笑)

ウォールナッツとキャラメルスライス
Cuppa2
塩キャラメル味!

チョコレートスライス
Cuppa6
なんか懐かしい味

ジャムスライス
Cuppa7
生地はアーモンドベース

バラバラの柄のお皿もカワイイ。多分イギリスモノのティーセット好きな人には垂涎ものもある様子。
強気の値段が多いメルボルンのカフェにしては珍しく、ケーキのお値段も手頃。お財布に優しい ← これがポイント パンはNoisetteの、おいしそ~。

図書館に寄った帰りに見つけて、ケーキ食べながらじっくり本を読めたので気に入った

おいしいカフェの少ないベイサイドエリアで見つけたオアシスのひとつ、と、ケーキおごったげるとダンナを連れて行ったら、

'Sorry, this place is too girlie.... I can't stay long (ごめん、ここ女の子っぽ過ぎて長居できない)'と30分くらいでギブアップしよった(笑)

確かに周りは女性同士のグループか、カワイイ女の子をつれたお母さんとか。ダンナ以外の唯一の男性はお母さんを(お義母さん?)を連れた男性。

でもダンナ、ケーキは気に入って、短時間ならオッケーらしい。

「おっさん飲み」のワタシもたまには女子っぽいところでお茶したいのだよ(笑)。あー塩キャラメルのケーキ食べたい。

わざわざ寄り道

・・・する価値あった。

この間、午前中にシティの近くで、午後から西の方で用事があって、ビミョーに1時間半ほど時間が空いた。ひとりで時間つぶしという絶好のチャンス。このビミョーな時間を使って寄り道をしたのは


美味しいコーヒーを飲みに。
DOS6

The Dutches of Spotswood
87 Hudsons Road, Spotswood

運転下手くその私にはウェストゲートブリッジが大きな障害となって立ちはだかって、なかなか行かないエリアにある人気カフェ。 前に子供と一緒にScienceWorksに来た時に寄って、是非ぜひまた行きたかった。

DOS2

ここのBakewell Tartがどっしりと焼けてておいしいのだ
DOS1
ちょっとジンジャーの風味。「クリーム付ける?」と聞かれても、ここはがまん、がまん。

前に来た時にめちゃ気に入ったのが


コドモは ジンジャーブレッドカップケーキ
DOS3

ワタシは サワーチェリーのタルト
DOS5
(実はめちゃタルト好きなんで…ここのはなかなか美味しい)

ダンナは チップス、というよりWedgesのパリパリ揚げ芋
DOS4
このガーリックマヨがうまい! 絶対ラードで揚げてそうな感じ。健康にはよろしくないのだけど、やっぱり外はパリッと中はほくっと揚げるには目をつぶらないと(笑)

ここはシェフがイギリス人でブリティッシュメニューだそう。…と言うことは次は朝ごはんに来なくては。

DOS7


お隣に 新しいコーヒー屋さん、
speciality coffee屋さんらしい。
DOS9


壁になぜか

レゴ
DOS8

寄り道堪能。満足。

密かに任務遂行中

・・・と言っても、自らに課した「うまいコーヒー探し」の任務だけど。


最近の行ったところからいくつか

Batch Espresso
320 Carlisle Street, Balaclava

Batch1

イケてるお坊さんのMonk Bodhi Dharmaと同じストリートにあり。この辺り、Orthodox Jewishが多く住むエリアでKosherのお店もあったり、通りにはオーガニックのお店やちょいユルめの雰囲気のお店もあって、結構好きなエリア。

コーヒーはマシン抽出のエスプレッソがメインで、Long Blackでお願いすると、かわいいステンレスのピッチャーにお湯が入ったものが一緒についてくる
Batch3

メニューは古い本の内側に貼ってあって、たまたまメルボルンの作家さんの本だった(ダンナがメルボルンの人っぽい言い回しが続出するその本を見て大ウケしてた)
Batch2

組み合わせが面白くておいしそうなのがあって迷ってコチラをオーダー

Grilled Haloumi CheeseとRoast Vegetableにペストソースとバルサミコ酢のドレッシング
Batch4
コリアンダーのペストがおいしい。こんどコレを家で再現してみよう。

横のテーブルのお兄さん達が飲んでいて、美味しそうだったので頼んだハニーレモンドリンク
Batch5
ちょっとGroovyな感じのお兄ちゃん達が飲むにはミスマッチ、なところがカワイかった(笑)

ここは最近の中でもヒット。さくっと飲み、よりも ぼーっとコーヒーを楽しみたい。 Monk Bohdi Dharmaも好きなので、Balaclavaには頻繁に行きたいところ。



先日何回か、ちょっとCarltonのほうでヤボ用などあって、ちょっと気になっていたところに行ってみた。

Campos Coffee
144 Elgin Street, Carlton

campos1

コーヒー豆のサプライで有名だったような記憶があったのだけど、カフェもメルボルンにあるらしい、とどっかで読んだ。シングルオリジンの豆でサイフォンとかフィルターで淹れてくれるとか。

ちょうど行った日は久しぶりにめちゃ暑い日だったので

コールドドリップにしてみた
campos2

がぁー、旨い!! 苦味があって美味しい・・・。
(甘くなくて、ミルクもクリームもアイスクリームなんか入ってない(←コレはワタシ的には邪道なのだ)、旨いコーヒーなんて久しぶり。

場所はすっごい美味しいLebaneseレストランのAbla'sの近く。残念ながら普段の行動範囲から離れているのでめったにこれない、と思う(涙)


そして、Carltonだと王道の

Seven Seeds
Berkeley Street, Carlton
7seas

・・・も時間が空けばちょこっと寄ったり。ココに行くと去年まで通った学校を思い出す(時間が空けばココのコーヒーだったので)。

ココのコーヒー、なぜかブラックで飲むたびに「焼イモの皮の芳ばしい香り」がすると思う(←こんな貧しいボキャブラリーではコーヒーのCuppingとかワインのソムリエにはなれないな。。。笑)


・・・で、もうひとつ。

Hobba
428 Malvern Road, Prahran

Kazariのギャラリーをちょっと寄った時に、「あれこんなところにカフェが」(普段はコッチ側でなく、反対側に車を停めるので目につかなかった)

Hobba3

Warehouse風にブリックの壁でどーんとスペース広し。テーブルは合板っぽくてあっさり実用的?

Hobba2
奥のテーブル。グリーンがにょきっと。

ラテを頼んだ
Hobba1

コーヒーは・・・おーっという驚きはなかったけど、ちょうどKazariと同じ並びなので、ギャラリーに寄った時か、和モノの布を見に来た時についでに立ち寄れる。便利。


コーヒーとかカフェは本当にpersonalで、それぞれの好みだなぁ、と。レビューのいいカフェでも落ち着かなかったりすると、やっぱ違うよなぁと思うし。

ぼちぼちと旨いコーヒー開拓中。

最強の組み合わせ

・・・のひとつと思う「チョコレートとナッツ

うまいコーヒーを飲みに行ったら、コレがあった

チョコレートとナッツのケーキ
C Deli4

どしっと重く、ざくっと焼き上がり。

The Coffee Army Handbookに載っていたコチラで

Carre Street Deli
4/372 Glen Huntly Road

C Deli1

だいぶん前に通りをはさんでお向かいのカフェに来たことがあったけど(ちなみに、そこは特に可もなく不可もなくだった)、見落としてた ココ

「デリ!」というかんじで、
C Deli2

フィリングの凝ったサンドイッチ、おいしいパンやチーズ、ハムなんかも売ってるところ

C Deli3

ロングブラックおいしい~。

「チョコレートとナッツざくざく」← この組み合わせは黄金コンビ、ではないかと思う

C Deli5

端っこが良く焼けていて、ちょっとドライなヤツがおいしい。繊細なケーキ、というよりもどーんと焼きました♪というかんじ。ぼそぼそした食感なので、ミルクたっぷりのラテと一緒だとパーフェクト、かも。

デリっぽいつくりなので、落ち着いてのんびりコーヒー、というよりも、「さくっと立ち寄り、新聞をさくっと読みながら、コーヒーを飲んで、スーッと立ち去る」のがぴったり。テイクアウェイの人も多かったなー。


おまけ
今日はバナナが3本、きりんみたいに茶色のドットが点々と。明日のお弁当まではもたないなー、というかんじ。「必ずバナナ!」だった去年までのコドモとは変わり、最近すっかり消費量が減った。

なので、↓を焼いてみた。

バナナケーキ
Banana C3

クックパッドのレシピなので、オーストラリアのレシピに比べると、甘さ控えめ、軽めの食感

バナナはフォークでざくっと潰すくらいで
残してもしょうがないので、使わなかった一本もスライスして上に並べてみた

Banana C1

思うようにままならない我が家のオーブン。焼き色がイマイチか

Banana C2

今度は
ナッツを入れて
端っこがばしっと焼けるように、粉を増やしてちょっと焦がしてみようか、と思ったりして。
Banana C4

せっかく焼いたのにコドモのコメント
「ケッコウです」← いらないってことだね

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Extra

プロフィール

Author:きん at Melbourne
8歳の男の子の母でオージーの旦那あり。食べることが大好き。フルタイムの仕事と大学院の勉強でバタバタした毎日でしたが、やっと卒業。これからはもっとプライベートを充実(の予定)

最新記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。